スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折角4/1なんで、色々情報でも。 

新作情報です。

『夢・色・者・語』

宮戯県仙醍市蒼波区國文町。
新宿区歌舞伎町ほどでもないけど騒がしい夜の街。そこに蔓延る6人の男女。
一人目の名は“東雲 雅鷹<しののめ まさたか>”。
ゲイバーの常連で、近所にある河相塾の講師をする24歳。
趣味は読書と薬物摂取。そんな何処にでも居る駄目男。
二人目の名は“桑伊達 依栖華<くわだて いすか>”。
塔北大学言語科に通う大学4年生で22歳。
将来は絵本作家を目指すゴスロリ少女。
三人目の名は“諏訪 磨那<すわ まな>”。
雀荘『植田荘』に入り浸るジャンキーで20歳。。
如何様と運否天賦にまみれた飽き飽きしている。
四人目の名は“芦屋 慧祢<あしやの けいね>”。
レストラン『賽の目』のフロアマネージャーで32歳。
上司と部下の無能さに悩みながら、店を切り盛りする。
五人目の名は“卯城 疾風<うしろ はやて>”。
雅鷹の家に転がり込んできた家出少女で14歳。
暴漢に襲われていた所を雅鷹に救われて以来彼が好き。
六人目の名は“秋原 珠代<あきはら たまよ>”。
秋侘県からやって来た田舎娘。18歳。
ヤクザに騙され、AV女優として働いている。

こんな6人が繰り広げる夢物語。
深夜になると訪れる國文町のもう一つの姿。突如出現する夢世界“ザ・ワールド”。
人々の夢が無限に交錯するこの世界は、表の世界の裏側に存在する偽りの楽園の筈だった。
しかし、夢世界が表世界への侵食を始めていることに気付いた6人は、自分の住む世界を守る為に、夢世界の謎と世界の秘密に挑む。
※キーワード※
【夢世界】
 表世界の裏に存在する夢の世界。人々の現実で夢見る情景が描かれた世界で、無数の世界(星)を内包する多次元的で複雑な世界。
 夢の女王『タイターニア』と帝王『オベローン』が、首都『パンデモニウム』を統治し、その下を無数の網目状の木々『ユグドラシル』が支え、それになる果実や葉の一つ一つが世界であるとされる。
 ユグドラシルの下には、『セイリュウ』『ゲンブ』『スザク』『ビャッコ』の四聖獣が住みついている。
 ユグドラシルに水とソーマを捧げる『ヨルムンガンド』の池から下には灼熱と荒廃渦巻く魔物の世界『ムスッペルヘイム』が広がっている。ユグドラシルの最頂点の上には、神と天使達の楽園『ニルヴァーナ』がそびえ立つ。その更に上には、宇宙と呼ばれる夢の海が広がり、別時空の夢世界と繋がる銀河鉄道『グラシャラボラス』が星から星へと走り続けている。
 この物語は多くの神々、童話、寓話、逸話、英雄物語、人々、化け物、魔物、幽霊、妖怪、漫画、小説、アニメ、映画の登場人物が闊歩するこの世界に迷い込んだ六人の、訳の分からない夢物語。

まぁ、エイプリルフールネタだと思ってください。
今考えて適当に書いてみましたwww
こういうのもアリかなーって時々心の底から思ってしまいますね。
スポンサーサイト

コメント

まぁなんというか、他作品に影響されすぎててワロス

まぁ、ネタですし。
元ネタ全部分かる人いたら凄いですよ。
ていうか、書いてみた自分でも既に良く分からなくなっていたり・・・します。
酒の魔力って恐ろしいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kishitapphoenix.blog68.fc2.com/tb.php/347-72baee14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。